キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 CRAの転職を成功させるのに有利なキャリア : CRAの転職を考えてみよう

CRAの転職を成功させるのに有利なキャリア

CRAの転職を考えてみよう

CRAへの転職に際しては、看護師や薬剤師、MRといった経験があると非常に有利になり、その他にコミュニケーション能力や英語力があると良いでしょう。
CRAの転職を考えてみようのmainimage
CRAの転職を成功させるのに有利なキャリア

CRAへの転職は、現在売り手市場で、経験が浅かったりしてもどんどん内定をもらえるような状態になっています。

しかし、やはりCRAへの転職を成功させるには、経験したり取得していたりする方が有利になるというキャリアがあるというのも事実です。

CRAへの転職を成功させるのに有利となるキャリアには、看護師や薬剤師、MRなどがあります。

なぜなら、CRAは医療機関と綿密なコミュニケーションをとらなくてはならないからです。

そのため、医療機関で働いている方々と同等の専門知識は最低限求められることになります。

しかし看護師や薬剤師、MRとして働いていた経験がある方なら、そのコミュニケーション能力は、ある程度備わっているということが予想できるのです。

また、あるアンケートによると、医療機関側がCRAに求める能力として挙げることに、症例報告の記載方法やデータの取得の仕方に対するものがあるからです。

また、CRAは最低限カルテをよめるようになっていてほしいし、医師とコミュニケーションをもっと頻繁に取ってほしいという声も上がっています。

これらの声に対し、看護師や薬剤師、MRならば適切に応えることができると考えられます。

その他にも、臨床検査技師などの資格も、役に立つことでしょう。

さらに、英語力が高いと、CRAの転職はかなり現実的なものとなり、どこでも引く手あまたという状態になります。

それは、国際共同治験などが行なわれる可能性があるからです。

これは、非常に重要なポイントになってくるでしょう。

関連ページ=>【CROの採用動向|転職マーケット情報

PICK UP
SITE MENU
PROFILE

留まるか、新たな世界に飛び出すか、選ぶのは自分だ。

メールはこちら